株式会社 NTP
トップ(ホーム)ページへ商品紹介のページへ技術紹介のページへ会社概要のページへ
     
 メッセージ
  NTP の極端紫外光源技術は 25 年以上の蓄積があります。
 現社長の佐々木亘が 1981 年に真空紫外レーザーの研究を始めて以来、20 数年間にわたり蓄積されてきた宮崎大学工学部レーザー研究室と光応用研究室の技術を基に立ち上げた「宮崎大学発のベンチャー企業です。」
 希ガスエキシマ光源の研究分野では、常に世界のトップグループをリードしてきました。
  宮崎大学工学部レーザー研究室は、極端紫外波長域の電子ビーム励起レーザーや、放電励起レーザーでは常に世界のトップの研究成果を上げてきました。劾TPはそのレーザー技術を基に希ガスエキシマランプを設計製造しています。
 劾TPは皆様に、最先端の真空紫外光源とその応用技術をご提供いたします。
  劾TPの真空紫外事業部 R&D 部門は宮崎大学産学連携センター内にあり、大学の研究室と一体となって研究開発を進め、基礎学問から実用化製品まで一貫して開発に取り組む新しい姿の企業を目指しています。
  光のことなら何でもご相談ください。大学のネットワークを通じてあらゆる分野にお答えします。

 経営理念
  社是 「創造、信頼、決断、実行」

 経営基本方針

(1)全員参加一心同体のクリーンでオープンな経営を目指す
(2)顧客第一主義、 CS (顧客満足度)の達成
(3)品質主義
(4)誠実・約束を守る


 会社概要
「商号」  株式会社 NTP     
「事業目的」  1. 真空紫外光照射装置の研究開発・設計・製造並びに販売と設置工事
 2. 各種分析装置・光学装置の設計・製造・販売と設置工事
「本店」  〒 880-0911 宮崎県宮崎市大字田吉 4862 番地 3
   電話/FAX 0985-56-1947
   E-mail : info@ntp-vuv.com
「研究所」  〒889-2192 宮崎県宮崎市学園木花台西1丁目1番地
        宮崎大学産学連携センター内
   電話/FAX  0985-58-7948
   E-mail : info@ntp-vuv.com
「東京事務所&ラボ」  〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番地10
       アナリティカビル エス・ティ・ジャパン株式会社内
  電話&FAX 03-3666-3110
  E-mail : info@ntp-vuv.com
「設立」   平成 16 年 (2004) 12 月
「資本金」   10,000,000 円
「役員名」   代表取締役         佐々木 亘
  取締役営業部長       太田 孝
  取締役(非常勤)       横谷 篤至
  取締役(非常勤)       窪寺 昌一
  監査役           武藤弘之
「従業員数」    7 名
「取引銀行」   株式会社 宮崎太陽銀行本店・清武支店 

 会社沿革
 2004年12月    株式会社 NTP 設立
 2005年 1月    (財)九州・山口地域企業育成基金研究開発助成事業採択
 2005年12月    セミコンジャパン2005九州半導体クラスターブースに出展
 2006年 3月    Pittcon2006 (オーランド、フロリダ、USA)STJapan と共同出展
 2006年11月    東京ビックサイト「地域発先端テクのフェア2006」出展
 2006年12月    セミコンジャパン2006九州半導体クラスターブースに出展
 2007年 9月    平成19年度地域新生コンソーシアム研究開発事業採択
 2007年12月    セミコンジャパン2007九州半導体クラスターブースに出展
 2008年 3月    光励起脱離質量分析装置のα機完成
 2008年 7月    地域イノベーション創出研究開発事業採択
 2008年 9月    応用物理学会で「光励起脱離質量分析装置」発表
 2008年12月    セミコンジャパン2008九州半導体クラスターブースに出展

 取引先
 主要販売先   日本原子力研究所関西研究所、理化学研究所、
   大阪大学、大阪工業大学、宮崎大学工学部、他私企業
 主要仕入先   アルバック梶A浜松ホトニクス梶Aオーク製作所(株)、
   ヒメジ理化梶Aセン特殊光源(株)